怪獣peco便り

デビルと呼ばれたのセッターの赤ちゃんが箕面からやってきた

【閲覧少し注意】お手紙。

あれはいつだったか......

今年は3月の初め頃再会しましたね。
その時は小さな小さな粟粒ほどの大きさで

その日から毎日毎日
休むことなく我が家にやって来る。

いまは少し大きくなったね
成長したんですか?

時々小さな子もいるね
家族で暮らしてるんですか?

こんなに暑い毎日でも元気。
コロコロに付けただけでは元気そのもの
たくさんの足でもがき脱走しちゃうね

時には粘着面で挟んでも逃げてしまうね

カイペコがあまりにも汚くて
散歩後すぐにシャンプーした時
体についているキミたちを
塩素系漂白剤を入れた水の中に入れた。

時間が経過しても
桶の底で歩き回るのは
止めて下さい。

だからほぼ原液に変えてやった。

こんな綺麗な空の下

キミたちが

楽しく

遊べるなら

かぁたんは(少し)我慢します。

マダニさん、
我が家に来ても
漂白剤やコロコロでやっつけます。

だからなるべくレオやカイペコに付かないでね。

おねがいします。