怪獣peco便り

デビルと呼ばれたのセッターの赤ちゃんが箕面からやってきた

そだねー。

元、本物のレオ。




我が家に来た頃は散歩も大変でした。
右に左に蛇行引っ張り
常に下を向いて匂いを探す
脚側歩行の練習もしたけど
誰もいない田舎道は自由でいいじゃん
と開き直りました。

何をしてたのかな
愛護センターにいたってことは
実猟犬だったって事だよね
我が家に来てからは猟はしてないけど
海や砂防林で毎日パトロール
まだまだ元気で鳥を追います。

もうすぐ暫定14才。

長生きしようね。