怪獣peco便り

デビルと呼ばれたのセッターの赤ちゃんが箕面からやってきた

愛護センターのレオ。


愛護センターで公示されてたレオの写真。
2010年4月5日期限でした。
期限の日に、
飼い主さんが引き取りに来てないなら飼いたいと電話してみました。
「見に来ますか?」と言われ地図で調べて知らない道を車を走らせました。
あの時も桜が咲いてたね。

収容中のレオさん。

当時5才〜7才と診断され6年。
だから11才〜13才?あいだを取って12才と周りには言ってますがまだまだとっても元気!

レオさん、どうですか?
幸せですか?